ツーリングモデルもサンダーマックス2

どぉも、のーずです。

前回に続き今回もサンダーMAXネタです。 

2007年にハーレー全車種にEFIが標準装備されました。
その2007年式のFLTHTC、
 

ツーリングモデルは2008年からスロットルケーブルが無くなり電子制御スロットルへかわります。
2007年のツーリングモデルは唯一ツーリングモデルでスロットルケーブルが使用されているモデルですが、もちろんサンダーMAXは対応してます。

左が2007年用USBタイプです。 右はCAN-BUS採用2014年式ツーリングモデル用です。新旧共にサンダーMAX対応してます!!

 

入庫時の測定とサンダーMAX取付、セットアップ・セティング後の測定データ


入庫時、ECM:ストック、EX:V&Hモンスターオーバル MAXパワー51.40ps MAXトルク101.02
サンダーMAX取付セッティング後、 MAXパワー61.30ps MAXトルク110.7Nm
約10馬力、10Nmのアップ、トルクは全回転域でアップしているのはもちろん、常用回転4000付近までストックECMのMAXトルクを上回っています。 
サンダーMAXで適正空燃費に調整することで抜けの良いマフラーの本領発揮で低速のトルクアップ、低~高回転域での馬力アップで乗りやすく楽しいバイクに生まれ変わります。 

 

 

アイドリングでの三拍子、アイドリング低回転化はオイルプレッシャ低下、充電電圧低下いたします。信号待ち程度は問題ありませんが長時間の低アイドリングはオススメいたしません。
渋滞などではエンジン停止もしくはスロットルを軽くあけアイドリングを高める事をおすすめします。
また、保安基準に適合しない音量のマフラーでの公道走行は法律で禁止されています。ノーズマシンではドラッグコースでの練習走行やレースへの参戦時のみの使用としております。
ドラッグコースでの練習走行やレースへの参戦はご相談ください。

サンダーマックス、インジェクションチューンは、新潟県内TOPクラスの施工実績、DYNO JETシャーシダイナモ設備ありのノーズマシンまでお問い合わせください。 

 

 

 

NOSEmachine ノーズマシン
ハーレーダビッドソン ナックル~インジェクションTCまで 
販売・買い取り・下取り・修理
メンテナンス・セッティング・カスタム・チューニング 
4.5% 120回ローンご利用可能 

〒950-0854
新潟県新潟市東区南紫竹2-7-10
TEL:025-211-3387
FAX:お問い合わせください
HP:www.nose87.com
e-mail:info@nose87.com

営業時間
平日 8:00~18:00
土祝 7:00~17:00

定休日:日曜
 

About the author: nose87

Leave a Reply

Your email address will not be published.