シキイ

新潟 ハーレー カスタム & チューニング ショップ  
ノーズマシンのホームページはこちらから→NOSEmachine HP
 

NOSEmachine
〒950-0854
新潟県新潟市東区南紫竹2-7-10
TEL/FAX 025-211-3387
info@nose87.com

 

 

どぉも、まっつぁんです。

巷では「シキイが高い」ノーズマシンらしいですが、全然そんな事ありません!
どなたでもウェルカムですよぉ!!押し売りはしません遊びに来てくださいV(^oo^)V

販売、修理共にハーレーとビユーエルに限りますが
(↑そこがシキイが高く見られる原因一つなんでしょうね)

これからもブレずに「新旧問わず走れるハーレー屋」でやっていきます!!

お客様のセカンドバイクやお客様のご紹介のみハーレー以外をお受けすることもあります。

先日車屋を営むお客様が車検の帰りに乗ってきた、

「トランザム」

なんかRAMAIRで350PS出てるそうです。


いい顔してます!

あっ、ウィンクした(^oo^)

車は60年代の旧車を2台ほど乗継ぎましたが、車はやっぱり新しい方が好きです!!


ニノックスで大好評いただきました、「NOSEタンク」

↑その1

↑その2

そして、

その3のプロジェクト発進です!!

2006年の6速のインナープライマリーのベアリング弱いですね。

ベアリングレースも磨耗してます。
最悪インナープライマリーやミッションケースの歪みも・・・

 

 

ノーズマシン「秋のエンジンまつり」

今からやれば一番いい時期に慣らしができますね。人間には一番つらい時期ですが・・・

 

 

 

About the author: nose87

4 comments to “シキイ”

You can leave a reply or Trackback this post.

  1. チャック - 2011年9月25日 at 03:02 Reply

    Unknown
    06ベアリング品番は弱いです。

    07~も よくダメになりますので
    インナープライマリーは予備必須ですw

    Baker入れたいです。。。

  2. NOSE87 - 2011年9月26日 at 08:54 Reply

    Unknown
    チャックさん、NOSE・DB走行2万キロですがまだ大丈夫です!!インナープライマリーの予備かぁ・・・在庫しててもいいかもしれないですね!

  3. チャック - 2011年9月26日 at 17:22 Reply

    Unknown
    40000kmくらいで出始める傾向です。
    USなんかだと頻繁に壊れてますもの、
    9231品番のが現行ですが、
    06だと、まれに旧品番が付いていたりします。

    オルタも致命的な欠陥ですので
    06年式ダイナは07に交換された方が賢明ですよ。

  4. NOSE87 - 2011年9月29日 at 07:37 Reply

    Unknown
    チャックさん、06は弱点が多いですよね。オルタも必要に応じてお勧めしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.